タマンサリは、

住まう人と、そこに息づくものとの繋がりが生み出す心地よい暮らしの場として、

お庭のトータルデザインをしています。

長い年月を過ごす、日々の暮らしに溶け込んでいく場所として、

時間の流れと変化を愉しめるお庭をご提案していきます。

  • CONCEPT

    わたしたちが考える庭

    『住まう人の暮らしと日々に寄り添ったお庭づくり』

     

    見た目だけ、機能だけを整える庭づくりではつまらない。既製品にとらわれることなく木、石、土、鉄や銅、そして植物など“素”の材料をつかい新たに組み合わせ、人が日々を過ごす場所だからこそ人の手でつくるココロのある庭づくりを大切にしています。

     

    デザートに添えるハーブや果実をキッチンガーデンから摘んだり。お天気の良い休日には家族そろってソトメシを楽しんだり。芝生のお庭で愛犬が大好きなボール遊びをしたり。庭で咲いた可憐な草花をお気に入りの花器に活けてみたり。お手入れのついでに剪定した草花でリースを作ったり。窓に映る紅葉した葉の色の美しさにハッとしたり。冬枯れの庭で少し顔を出した新芽に春の訪れを感じたり。フツウの暮らしに庭が溶け込み、いくつものストーリーが重なっていく…

     

    お庭という空間がそこに息づくすべてを優しくつなげる場として活きる(生きる)よう、お客様と共に感じ、また自由に楽しみながら、私たちtamansariで、お庭づくりのお手伝いが出来れば嬉しく思います。

  • about tamansari?

    タマンサリって?

    「tamansari~タマンサリ~」とはバリの言葉で「美しい庭園」を意味します。

     

    バリの庭園は木々の深い緑と熱帯の植物が美しく咲き、そこに居るだけで心身ともに癒されます。どこからともなく心地よい水音が聞こえ、ところどころに配置された石像は永い時間と共に苔むしてゆく・・・

     

    見た目の美しさだけではなく、肩の力を抜き自然の中でムリなく過ごし木々や花の香りに包まれた五感を刺激する空間そのものを楽しめるお庭は私達、日本人にとってもなんとなく懐かしいような心惹かれる景色だと思います。

     

    「green+garden tamansari」 の社名には、お客様 プラス タマンサリ で一緒にお庭をつくり続けて行きたいという願いが込められています。

  • +Hygge BASE

    庭的体験と体感の場

    わたしたちタマンサリが運営する、庭的体験と体感を共有する+Hygge BASE(プラスヒュッゲベース)と称するコミュニティスペース。

     

    事務所に併設された庭的検証と実験を兼ねたこの場所では、他業種の方々とのイベント企画や、街の住人の方や、お施主の方々などとの交流を築きながら、庭の可能性を体感できる場として2017年春以降の運営開始を予定しております。

THANKS!!

CONTACT